Ciao tutti come state

今回はイタリア人の行ってる保存食について話したいと思います

まず日本で思い浮かぶ保存食と言えば

お漬物 

ですよね
自分はお漬物全般嫌いなのでホボ食べません小さい頃唯一食べれてた沢庵も食べ過ぎてリバースして以来残念ながらもう食べる事ができなくなりました

イタリアでも塩を使っての食料の保存方法はありますが基本お魚だそうです

今回は自分が良く譲って貰ったりスーパーでも良く目にする物を書きますね
  • オイル漬け
イタリアではこれが基本的な保存方法になりますね 各家庭で取っておいた瓶を煮沸消毒してその中に一旦調理した野菜を入れてヒタヒタになる様にオイルは勿論 エクストラヴァージンオイルを入れます。
酢漬けに関しても工程はほぼ一緒ですね
 
自分が好きなのはカルチョーフィの瓶詰めですね 良くパニーノに挟んで食べてます

今回も職場の人から🍆茄子の瓶詰めをいただきました。IMG_20200729_003553

こんな感じで茄子とキノコ(ちょっと種類がわかりませんが)炒めて瓶詰めしたのを頂きました
大変有り難いです
ヤッパリイタリアは世界中から美味しい物を求めに来る人が沢山いるだけあって本当に美味しい物ばっかりです

今回のワード

  • オリーブオイル   olive di olio.     
  • 塩.                          Sale
  • スーパー.              Supermercato 
  • 野菜.                      Verdura 
  • 茄子.                      Melanzane
  • キノコ.                  Funghi
  • オイル漬け.          Sotto olio
  • 瓶                           bottiglia   
それではまたチュブリンムリマーニ